雑記

コンサルタント

知的財産、大企業に吸い取られる中小企業

中小企業庁ガイドライン コンサル活動で製品開発関係を扱うことがあります。そうすると、知的財産のことを良く知っていないと困ることがあります。 弁理士の分野ではありますが、ちょっと調べると中小企業庁が知的財産取引に関するガイドラインを作...
コンサルタント

パウエルさん、大量破壊兵器は嘘、悪魔の囁き、コンサル報告では。

パウエル元国務長官 アメリカのパウエル元国務長官がコロナ感染による合併症で亡くなられました。ワクチン接種はされてましたが、他の治療で免疫系は弱っていたためだそうです。 ブッシュ元大統領は、「祖国と海外から高い尊敬を得てきた。」と功績...
コンサルタント

国家に狙われている、個人金融資産

金融所得課税は当面触れない、の真意 岸田総理が「金融所得課税は当面触れない。」と言ってましたね。そりゃそうでしょう。総理総裁になった途端8日連続株価が下落し、内閣支持率が低空飛行するわけですから。 金融所得課税で真っ先にやるのが株へ...
コンサルタント

日大理事逮捕、背任事件、闇が深そう

背任事件の構図 この背任事件の構図を簡単に言うと、 「日大が附属病院建て替えのため設計会社と設計・監理契約を24億円で締結し、 その着手金7億円の内2.2億円が藪本医療法人前理事長容疑者のペーパー会社に送金され、 そこか...
コンサルタント

地球温暖化は嘘、は本当か。

ノーベル物理学賞受賞 今年のノーベル物理学賞は真鍋さんが受賞されました。ニュースによると、「1960年代に、地球の大気の状況をコンピューターで再現する方法を開発し、大気中の二酸化炭素の量が増えると温度が上がることを数値で示した。これは気候...
コンサルタント

量的緩和の歴史、高橋是清の時は預金封鎖に、今は、

量的緩和の過去 過去の量的緩和はどうだったのか確認してみました。 1930年代の世界恐慌の時代、日本では高橋是清が大蔵大臣の時、日銀による国債の直接引き受けをやっていました。これをやったおかげで1936年国民所得は大幅に増加し、完全...
コンサルタント

量的緩和、日銀の国債買い入れってどういうこと?

量的緩和とは 「日銀の量的緩和が維持される。」とか「アメリカは量的緩和をテーパリングする。」といった話題が良く出ますが、「量的緩和って結局何?」ということで調べてみました。 量的緩和をは簡単に言えば、「日本政府が発行し、市中に出回っ...
コンサルタント

週休3日制、良いかも

大手製薬会社、週休3日制を導入 大手製薬会社が最近週休3日制にするという記事がありました。入社3年未満と管理職を除いた社員が選択できるとし、週休3日制になるが給与は8割にするそうです。 増えた休みは、介護、子育て、学習、副業をするこ...
コンサルタント

高齢就業者、生涯現役で社会保障負担、最後は尊厳死で

高齢者は総人口の30%、4人に1人は就業 総務省の発表によると、65歳以上高齢者は約3,600万人で総人口の約30%を占めています。この高齢化率は、世界の国を見ると、2位のイタリア(約24%)、3位のポルトガル(約23%)をかなり引き離す...
コンサルタント

グローバルサプライチェーン、事業最適化と事業継続はトレードオフ

自動車メーカー工場稼働停止 トヨタは、10月に国内工場ラインの稼働を一時的に停止し約30万台の減産を行うこととしました。そして、年間生産計画台数を下方修正し900万台程度にすると発表しています。 原因は東南アジア都市のロックダウン 原...
タイトルとURLをコピーしました